原点回帰

新しいチームに移り心機一転。


現在、千葉の君津市で宿の管理人をやりながら生活させて頂いております。


この辺りは、山もあって信号少な目と、中々走りやすい環境でして・・・バイト先も近く、日常生活にも困らない感じです。

お陰様で、次のレースに向けてのパフォーマンスも上がってきています。



今年は、コロナで思うように活動できないとは思っていました。

出だしからビザ取得が出来なかったり、チーム移籍と、トラブル続き・・・

「仕事として、やらなくてはいけない」事は解っていたのですが、気持ちだけ焦っていて、本当に全てが空回りしてチットも上手く行きませんでした。

※流石の神頼み↓

そんな中、現チーム AVENTURA AIKOH TEAM CYCLING に拾って頂き、やっと腰を据えて練習に打ち込むことが出来る様になり、無事再始動が出来ています。






 少し前ですが、レースも少ないので父と「気晴らしに釣りに行くか…」と埼玉の「椎の木湖」で小学生以来の「へら釣り」に行ってきました。

久々でしたが、魚を寄せる技術と、ウキの動きに集中する感覚は、やはり良い!

釣りって「超面白い」

そんな中、ひさびさにゆっくり父と話をしました。


 父より「お前は距離乗れよ」と…

色々「あーして、こーして…」と「年齢による距離の縛り」とか…

そんな練習をやるのがベーシックですが、どうやら僕のスタイルでは無かったようです。


そもそも、僕の強みは長距離をこなせる体力です。

小学校~中学の頃は距離を乗る事で「全て」を作ってきました。

調子の上げ方、パワーのかけ方、勝負勘、体力、スピードは、距離を乗る事で全部作れます。

只今、原点回帰中(月3,000Kⅿを基準)です。


あとは…沢山の人と練習出来れば尚最高

基本一人何で…

速い遅いは関係なくワイワイやれる事が楽しいじゃないですか?

どの道、練習に入れば、やる事はやるので…

是非、一緒に走りましょう。

ロードって本当はこれが楽しい事なんだと思います。

198回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示